平成25年に100年を迎えた両国・革小物製品専門店東屋のあととり娘の徒然日記
by azumaya1914
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

講談から生き方を学ぶ!

長年講談を愛好している母が昨日「両國」うなぎ屋さんの「丼会」にて講談を聞いてきました。
昨日は声優として活躍され現在は人間国宝一龍斎貞水さん門下
一龍斎春水さんによる新作講談

「60歳でパリ・ダカール・ラリーに挑戦、完走した能城律子さん」
についてのお話だったそうです。

幼少の頃から病気がちで周囲から無謀と言われた体で数々の不可能を可能に変え
世界一過酷と言われているパリ・ダカール・ラリーに挑み完走されたお話は
”心が震えた・・”そうです。
「精神が健康であれば人は何でもできる!」と母は感じたそうです。

話を聞いて早速能城さんの著書を読みたいと思いました・・

母が聞いてくる講談の話には、歴史上の人物のお話から
今回の野城さんのお話など、学ぶことがたくさんあると改めて感じました。

  
[両國丼会詳細]
毎月1回(21日 お休みの月もあります) 有名講釈師の講談を聞くことができます。
場所:創業明治十年 うなぎ両國 両国本店 JR両国駅東口徒歩5分
住所:〒130-0026 東京都墨田区両国4丁目32−3
電話:03-3631-7534
[PR]
by azumaya1914 | 2013-01-22 11:11 | だいじだなと思うこと
東屋HP
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧