人気ブログランキング |

平成25年に100年を迎えた両国・革小物製品専門店東屋のあととり娘の徒然日記
by azumaya1914
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:袋物博物館・両国のこと( 19 )

東屋手ぬぐいマスク

とてもうれしいお心遣いをいただきました!
長年新年会などでお世話になっている両国の割烹ひびきの女将さんが心を込めて作ってくださったまるあ柄手ぬぐいマスク!
裁断して組み合わせを考えて作っていることでとても元気になりました!とおっしゃってくださいました。

100周年記念に誕生したまるあ柄手ぬぐい
毎年色を変えて日ごろお世話になっている皆様にお年賀としてお届けしております。
世界に一つのまるあ柄マスクお手紙を添えて頂き私たちも暖かい気持ちになりました。
ありがとうございます。

手ぬぐいは数に限りがございますがオンラインストアでも販売しております!!

東屋手ぬぐいマスク_c0223001_13134851.jpg
東屋手ぬぐいマスク_c0223001_13122243.jpg
東屋手ぬぐいマスク_c0223001_13121788.jpg
東屋手ぬぐいマスク_c0223001_13122737.jpg

by azumaya1914 | 2020-06-25 10:43 | 袋物博物館・両国のこと

6月の講談

本日6月21日は『両國』うなぎやさんの講談の日です
内容は↓の通りです
うなぎがおいしい季節!(7月8月の両國さんの講談はお休みです)
6月の講談_c0223001_723171.jpg


≪両国丼会≫
開催日: 毎月21日 (7月と8月はお休みです)
時間: 18時半~
会場: うなぎ両國 (JR両国駅東口)
Tel: 03-3631-7534  
料金: 4000円(酒・焼鳥・鰻丼付)
出演者 (毎月変わります)

来月はお寿司屋さん『政五亭』の講談が7月21日に開催されます
詳細: http://www5.ocn.ne.jp/~kinbai/
by azumaya1914 | 2014-06-21 07:06 | 袋物博物館・両国のこと

5月の講談スケジュール

『政五亭』(お寿司屋さん)講談は5月11日(日)です。

会場:寿司政 墨田区両国1-15
Tel: 03-3632-0011
時間:17時~20時
料金:男性 3500円 女性 2500円 (酒・つまみ・お寿司付)
詳細:http://www5.ocn.ne.jp/~kinbai/

開催日は偶数月の日曜日(不定期です)


『両國』(うなぎ屋さん)講談は5月21日(水)です。
内容は↓の通り
5月の講談スケジュール_c0223001_1455642.jpg

≪両国丼会≫
開催日: 毎月21日 (7月と8月はお休みです)
時間: 18時半~
会場: うなぎ両國 (JR両国駅東口)
Tel: 03-3631-7534  
料金: 4000円(酒・焼鳥・鰻丼付)
出演者 (毎月変わります)
by azumaya1914 | 2014-05-08 17:30 | 袋物博物館・両国のこと

両国講談 2014年4月21日

毎月21日は『両國』うなぎ屋さんで開催される講談の日です
内容は↓の通り
両国講談 2014年4月21日_c0223001_10354375.jpg

前回の貞心さんの講談すばらしかったので今回も楽しみです!
お時間のある方はぜひ!


■両国丼会■
開催日 毎月21日 (7月と8月はお休みです)
日時 午後6時半 
会場  うなぎ両國 (JR両国駅東口)  
料金 4000円(酒・焼鳥・鰻丼付)
出演者 (毎月変わります)
お問合せ 03-3631-7534
by azumaya1914 | 2014-04-11 10:37 | 袋物博物館・両国のこと

袋物博物館10周年に伴うリニューアル工事完了いたしました!

袋物博物館は10周年を迎えます。

10年を機に館内の一部を拡張し、より親しみやすい博物館としてリニューアルOPENいたしました!

落ち着いた癒しの空間を・・
館内から眺める水面のきらきらは心をほっとさせてくれるかと思います・・

一度お越しくださった皆様もぜひお立ち寄りください!

皆様のお越しをお待ちしております。
by azumaya1914 | 2014-03-25 15:42 | 袋物博物館・両国のこと

袋物博物館&SHOPリニューアル工事について

本年は袋物博物館を開館させていただき10年となります。
10周年を記念し、より皆様にわかりやすく、親しみやすい博物館をと一部館内をリニューアルすることにいたしました。

隣接のSHOPでは東屋のオリジナル新製品を発表・展示してまいりたいと思っております。

創業101年目の年、初心に帰り、今までの経験を糧に、
より良いお品物を少しでも多くの皆様にお手に取っていただけますように・・
商品開発に取り組んでまいりたいと思います。

※ 2月の工事期間中はご迷惑をおかけいたしますがどうぞよろしくお願い申し上げます。040.gif
by azumaya1914 | 2014-02-01 10:30 | 袋物博物館・両国のこと

両国講談 2014年1月21日

毎月21日は『両國』うなぎ屋さんで開催される講談の日です
内容は↓の通り
両国講談 2014年1月21日_c0223001_1057787.jpg

一凛さんの眞打昇進のお披露目があるそうです。
初場所中でにぎわい活気のある両国に是非お越しください!

■両国丼会■
開催日 毎月21日 (7月と8月はお休みです)
日時 午後6時半~
会場  うなぎ両國 (JR両国駅東口)  
料金 4000円(酒・焼鳥・鰻丼付)
出演者 (毎月変わります)
お問合せ 03-3631-7534
by azumaya1914 | 2014-01-20 11:01 | 袋物博物館・両国のこと

講談を聞きに両国へ!

両国にはとっても素敵な企画を長年にわたりしてくださっている
鰻屋さんとお寿司屋さんがあります。

『講談』を3齣(くさり)聞いて、お寿司や鰻が食べられて!
なんてお得な企画でしょうか!

江戸の庶民は講談を聞いていろいろなことを学んでいたのです。
講談はためになるお話が多くとても勉強になります。
講談を聞きに是非両国へいらしてください!


■政五亭■ WEBなどがないのブログにてお知らせさせていただきたいと思います。
講談を聞きに両国へ!_c0223001_1718327.jpg


■両国丼会■
開催日 毎月21日 (7月と8月はお休みです)
日時 午後6時半
会場  うなぎ両國 (JR両国駅東口)  
料金 4000円(酒・焼鳥・鰻丼付)
出演者 (毎月変わります)
お問合せ 03-3631-7534
by azumaya1914 | 2013-11-06 17:22 | 袋物博物館・両国のこと

☆きらきらした中学生の笑顔☆

「袋物博物館」を開館させていただいて以来、小学生・中学生の皆さんが
郊外学習などの勉強の一環として、また大学生はもっと踏み込んだ研究などの為に
毎年何組かお越しくださいます。

事前にご連絡を下さる場合がほとんどですので、
もし前もって来られる生徒さんの名前がわかっている場合は事前に名前を覚えて
どんなお話しをするか準備して・・
当日、副館長(母)が生徒さんに説明を行い、質問を受けたり、下町ならではのお話しを
させていただいたり・・

お返事が小さい生徒さんには「聞こえないのは言っていないのと一緒よ!」
などと声をかけ、、
はじめはおとなしい生徒さんが最後には「笑顔」で帰って行かれる姿を見るととても嬉しい!
と・・

先日は「川崎市立高津中学校」2年生の生徒さんがいらしてくださいました。
とても意欲的に笑顔ではきはきと素直に聞いてくださる生徒さんの姿勢から
母も力が入ってしまった様で・・そういう気持ちは生徒さんにも伝わるようです。
一人一人の生徒さんと先生からお礼のお手紙を頂きました。

『生徒の目が輝いていました!』と先生より

『普段出来ない経験をさせて頂きありがとうございました!』
『クイズがあったり楽しみながら見学できました!』
『袋物以外のお話もとても勉強になりました!』
『実際に色々な種類の革に触ることができて忘れられない体験となりました!』etc..

と生徒さんより

母はしみじみと・・袋物博物館を開館させて頂いてよかった!
これからもこうして日本の未来を背負う子供さん達の教育の一部として少しでも役に立てたら・・
もっと、もっときらきらした笑顔に出会えたらいいな~072.gif
by azumaya1914 | 2011-02-15 14:14 | 袋物博物館・両国のこと

TOKYO SKY TREE !

2012年春の完成時には世界1の高さを誇る電波等が墨田区に!『東京スカイツリー』
の設計に係られていらっしゃる
日建設計 吉野繁様の 講演を聞かせていただきました!

注目のスカイツリーのことは連日報道されておりますが、

直接設計に係られた吉野様のお話は世界各国の電波等や高い建物のお話しにも及び、
長い間、人間が作ったものの中で1番高いものはピラミッドだったという事実なども
伺い、改めて・・
「人間が急な成長を遂げてきたことと、、その一方で一人の人間の一生がほんの一瞬であること」を感じました。

TOKYO SKY TREEこれだけ知っておけば!!

072.gif武蔵の国を見下ろす事から634m
072.gif1番下が3角形になっているのは限られた土地に高い建物を建てる上で1番底辺を長く取れる形だったから
072.gif上に行くにしたがって丸くなっているが315mで完全な円筒になる
072.gifタワーの側面のそり(角度によって見える)は日本刀をイメージ
072.gif非常階段はなんと3000段
072.gif地震による揺れを防ぐため途中から新柱を周りの鉄骨と離した法隆寺の施工を取り入れている
072.gif2つ目の展望台は回路になっていて空中散歩している様なイメージだとか
072.gif粋&雅のライトアップ以外にクリスマスやお正月バージョンや展望台の周りを点滅させる企画も考案中?! 
LEDライト使用でカラーバリエーションも豊富だそうです!

スカイツリーの輝きで早く暗いニュースを吹き飛ばしてもらいたいものです・・
by azumaya1914 | 2010-11-08 17:16 | 袋物博物館・両国のこと
東屋HP
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧